昨年甑島に滞在した際

一番衝撃だったのは、しょうゆが甘いことだった。

甑島出身の林太郎のみならず、 鹿児島出身の健郎も「これが普通だ」と平然と話していた。

しょうゆだけではなく、食べ物の味付けすべてが甘かった。

秋田の塩辛い口で育った私にとっては、理屈では理解することができても

味覚はそうそうついていかず、実のところ辛い面もあった。

私にとって当たり前のことは、当たり前ではなかった。

このことを心から実感できる瞬間は、そうそうないように思える。

 

もちろん今年この島に行くにあたって、 忘れてはならない物はしょうゆだった訳である。