日々伝えられる現実。

通達された事実と思惑は、どこで絡み合うのか。