3人の女性は、日本語と韓国語と英語で、

ビデオカメラの前にてひたすら暴言を吐き出しながら、最後はお茶して終わるのだった。

 

日常の水面下にある日々の戦いは、終わることはない。