304_03

HDV

2012.11

自宅の除湿器を撮影した作品。
作家の自宅は湿気に悩まされる家であり、安価な除湿器を2台も購入せざるを得なかった。安物の除湿器は、轟々と音を立て湿気を吸う。
室内の空調は、騒音によって意識される。

個展・uncertain_02
@ TRANS ARTS TOKYO(東京都千代田区・旧東京電機大学11号館)
2012.11/21〜11/25